CBC GROUPCBC Co.,Ltd

CBC GROUP

事業案内事業案内

ヘルスケア&アグロヘルスケア&アグロ

医薬品事業

CBCは強みである海外ネットワークを活かし、様々な医薬品ビジネスを展開しております。

原料関連では、子会社であるプロコス(イタリア)を中心に、医薬品原薬及び中間体などを世界各地から提供しています。

また、徐放性基剤や難溶性薬物用可溶化剤や超高純度添加剤など付加価値の高い医薬添加剤・製剤原料も多くの種類を取り扱っています。

製剤関連では、輸出・三国間貿易を中心に、海外マーケットへの展開を行っております。

また、お客様のニーズに応じて、パートナー・関連企業との連携し、医薬品原料及び製剤の受託製造・研究・開発や導出等のサポート・サービスも行っております。

原薬 / 医薬中間体受託製造・販売事業
低温高圧水添、アルキル化、シアノ化、ニトロ化反応など

ingredient_img01.jpg

プロコスはCBCグループの100%子会社である原薬および医薬中間体の受託メーカーです。1945年にイタリア・Cameri (ミラノより西へ50km)に設立し、2006年にCBCグループとなりました。高圧水添、アルキル化、シアノ化、ニト ロ化等の幅広い化学反応に対応可能です。欧州当局、米国FDAによる実地査察、世界各国の大手製薬メーカーからの豊富な査察実績があります。日本への実績も豊富で、PMDAからの査察もあり、臨床段階から上市後まで日本人駐在スタッフによるきめ細かい対応をいたします。2018年より、高薬理活性原薬の製造プラントも設立し、抗がん剤領域の原薬製造も可能となりました。

ingredient_banner01.jpg

Procos 社のホームページ

光学活性化合物・不斉還元触媒など

ingredient_img02.jpg

Dr.Reddy's は、1984年に設立されたインド の製薬会社です。1995年以来CBCが国内独占代理店をしていたChirotech社(旧Dow Pharma、光学活性化合物を得意とする英国の受託会社)が、2008年にDr.Reddy'sに買収されたため、Dr.Reddy'sと引き続き Chirotech社が行う光学活性体ビジネスにおいて独占代理店契約を結びました。Dr.Reddy'sは、この光学活性体ビジネスを含む製薬受託サービス=CPS(Custom Pharmaceutical Service)として、原薬、中間体、および製剤分野の受託研究、受託製造を行っており、また、ジェネリック医薬品においては、DMFの登録件数は世界第2位を誇っています。CBCはDr.Reddy's社の日本における指定代理店となっています。

ingredient_banner02.jpg

Dr.Reddy's Laboratories社のホームページ

トリフルオロメチル化合物など

ingredient_img03.jpg

中丹集団は、1979年に設立された中国・江蘇省に本社を置くファインケミカル会社で、従業員総数はグループ全体で約2,500名、2009年の売上高は USD725millionです。2003年に中丹製薬を泰州に設立、2008年には南京工業大学内にR&Dセンターを設立し、近年医薬分野に注力をしています。トリフルオロメチル化合物を得意としていますが、それ以外の化合物に関しても、文献調査から迅速にスケールアップ 製造まで行える高い技術レベルを持っています。国内の大手製薬メーカー様から高い評価をいただいています。

医薬品添加剤事業
可溶化剤・分散剤

難溶性薬物の溶解・分散を目的とした、仏国Gattefosse社の医薬添加剤をご提供します。

近年、難溶性薬物の数が飛躍的に増えてきており、製剤化が困難なケースがあります。そのような薬物を植物由来の脂質(Lipid)技術を応用してうまく溶解・分散させる添加剤であり、経口剤・外用剤・坐剤等の幅広い剤形に使用可能で、バイオアベイラビリティ向上が見込まれます。

Gattefosse社の製品は、滑沢剤、苦味マスキング剤もラインナップとして揃えており、日本ではOD錠(口腔内崩壊錠)に採用されております。

Gattefosse社製品をより詳しく紹介しているスペシャルサイトをご用意しておりますので、是非ご覧になって下さいませ。

ingredient_banner08.jpg

Gattefosse社スペシャルサイト

ingredient_banner06.jpg

Gattefosse社のホームページ

注射剤用添加剤

米国Pfanstiehl社製品、三局対応の注射剤用添加剤をご提供します。(低分子医薬製剤及びバイオ医薬製剤向け)

低分子医薬グレード及び、バイオ医薬向け超高純度・低エンドトキシングレードの製品を取り揃えており、主に糖類・アミノ酸製品となります。注射剤における安定化剤、pH調整剤への採用に最適な製品を提供します。

Pfanstiehl%20Logo2016.jpg  Pfanstiehl社のホームページ

研究開発受託事業
Anthem Bioscience社による受託サービス

インドAnthem Bioscience社のCRAMS(Contract Research and Manufacturing Service)事業の国内総代理店となっております。

GMPによる有機合成、超低温合成(~100℃)、ペプチド固相合成、微生物発酵、細胞培養、フローケミストリーといった幅広い分野の製造設備・技術を持ち、サービスとしては研究開発、フィジビリティスタディ、プロセス開発、分析、バリデーション、スケールアップ製造といった様々なサービス提供が可能です。

Anthem_BioSciences[1].jpg    Anthem Bioscience社のホームページ

医薬用反応溶媒事業
中国QQ Chem社製の2-MeTHF

中国QQ Chem(JIANGSU QINGQUAN CHEMICAL CO., LTD.)社製品の国内総代理店となっております。

主にグリニャール反応に有効とされる反応溶媒である2-Methyltetrahydrofuran(2-MeTHF)を販売しております。

使用するメリットとしては、下記が挙げられます。

①マグネシウム必要量の低減と収率向上

②溶解度が高い為、溶媒使用量の削減が可能

③水難溶性の為、反応後処理(分液)が容易

④高い回収率 (コストメリット)

⑤環境に優しいグリーン溶媒 (製造過程でCO2の発生無し)

logo[1].jpg  QQ Chem社のホームページ

海外展開事業
海外展開サポート

CBCは、豊富な海外ネットワークを活かし、医薬品製剤(最終製品等)・医薬品原料(原薬・中間体・添加剤)を中心に海外展開を行っております。

世界約40か国以上へ販売しており、日本→海外市場だけではなく、海外→海外市場といった横展開事業もサポートしております。

製品輸出、ディストリビューション販売、技術導出(Tech Transfer)、各国の規制に基づいた製品許可申請サポート等、受託製造/研究/開発等、御社の医薬製品を海外へ展開を検討される場合は、是非ご相談下さい。

PAGE TOP